--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.10.25 17:50

うーん、なかなかリアルタイムでアニメが見られないので
感想もほぼ一週遅れというのがデフォになりつつあります…。
で、今回「冥道残月破」。





やっぱり凄い勢いで原作消化してますね~。
この回なんて、一期だったら3週くらいかけてやっただろうに
七宝の昇級試験とムジナと、そして兄の新技ゲット。
まさか一度にやってしまうとは思わなんだ…。
でも超スピードで展開していくので、
七宝のギャグ回は小気味いいくらいテンポがよかったです。
原作読んでるのと同じ感覚で笑えました。
しかしムジナのエピソードはあんだけさくさく進めるんなら
この際カットしてもよかったんじゃ、ゴニョゴニョ…。

そして今回のメインイベント、冥道残月破!…なんですが、
前回で熟し柿にならなかった兄は当然ボロボロになってないし
闘鬼神が折れたことも割とさらっと流しちゃってて
あまり黄昏てなくてなんだかねえ…
原作ではこの後パパの形見の天生牙がついに武器に変身すると刀々斉に言われて
「え??」とばかりに目を見開いて少しばかり幼い表情を見せるんですよね。
それを見てこちらも「よかったねー、殺生丸」と思えたんですが
アニメではそういうタメは一切なくてあっさり感が否めない。ああもったいない。

それはともかくりんちゃんと邪見のやりとりがもうほんとかわいいなあ。
すっかり孫の面倒みてるおじいちゃんになってるよ邪見。
ほんとこの御一行はなごみます。
そして相変わらず作画がとてもきれいです。
冥界編でもこの調子でよろしく。
でもテンポはゆっくりやってくれ~。
そういえば、2期のサブタイトルは1期と違って簡潔ですね。
1期はお子様向けなのか、勢い重視で説明的で余韻がないっていう感じでしたが
今回は「奈落の心臓」「神楽の風」とあっさり、どこか突き放したような(笑)
私としてはこちらの方が好きですが。




17日の午後9時半ごろと、18日の午後9時前に
サイトの方の拍手ボタンを押してコメントくださった方。
なぜか激しく文字化けして読めません~。
よろしければ再度お送りいただけるとうれしいです。

その他、いつも拍手ありがとうございます。
スポンサーサイト

| 犬夜叉 | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。