--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.11.24 17:13

私の仕事は基本祝日関係なしなので
ハッピーマンディとか3連休とかないんですけど
今回たまたま休みが重なって一昨日昨日今日と
三日間連続で休めましたよ。
いやー、いいなこれ。
1日は友人と大阪で遊んで
1日は掃除や洗濯やらハウスキーピングにいそしんで
最後の1日はなーんにもしないでダラダラ過ごす。
で、日が暮れてくるとちょっと憂鬱な気分……あれ、あんまりよくない…?
3日も続けて休むとちょっと社会復帰がつらいかも、うーん。

ネウロは土曜日に読んだんですが
いやまあなんというか、喰いついてしまいました松井先生。

弥 子 が か わ い い し 、ネ ウ ロ は 男 前 だ し。

二人の言い分はそれぞれわかってしまうのですが
やっぱり弥子ちゃんの気持ちのほうが私には感情移入してしまいます。
弥子は普通の女子高校生なんだよ魔人!
「もうやだ」と根をあげたからって、「腑抜け」はないでしょ~。
でも「出会わなきゃよかった」と泣きじゃくる弥子をよしよしと慰めたら
それはもうネウロじゃないしなあ。
「消えろ桂木弥子」と言い放った魔人にゾクっとしました。
魔界でも頭を下げたことがないネウロが最後弥子に
形だけとはいえ「今まで御苦労だった」とお辞儀をしたのも
なんだかものすごく衝撃でした。
あ、頭さげるんだネウロ…。
それは皮肉なのか嫌味なのか素なのか。
もし嫌味とかだったら、すいぶん人間的になったものですが。

なんのかんの言いながらもパートナーとして
二人でいろんな事件と向き合ってきたのに
ここに来て魔人に愛想尽かされてポンと突き放されて
そりゃないぜネウロ~な展開ですが
この先きっとコンビ復活があると信じたい。信じたいよ。

あと、笛吹さんがかっこいい。
初登場時のあのエリート臭ぷんぷんの嫌な野郎はいったいどこへ。
そして石垣くんが予想外に成長してて笹塚さんの死も無駄じゃなかった。
いや、逆に石垣の成長のために笹塚さんが死ななきゃならなかったと考えると
それはそれですっごくムカつくんですが。

この先いったいどう話が転がっていくのか
すごくすごーく気になります。
やっと犬夜叉が終わって、サンデータワーから解放されたのに
今度はジャンプタワーを構築してしまいそうです。
ていうかすでにもうタワーができかかっていますが…。

スポンサーサイト

| ネウロ | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。