FC2ブログ

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.06.25 22:00

サンデー買わないし…。
コンビニ素通りで家に帰るのも久しぶりです。
ちょっとさびしい気もするけど
殺りん的に予想外にうれしい終わり方だったので
なんだかそっちの妄想の方がいろいろ忙しくて
最終回の感傷に浸ってるヒマがない(笑)

「また」って言われてる殺生丸さま、
3年間でどんだけ通ってきてたんだろう。
着物の他にも帯やら食べ物やら
預かってもらってるんだからそれなりに養育費を支払わないといけません。
でお履物はどうやら持ってきてないようです。
遠目でよくわからないけど、りんちゃんは相変わらず裸足のようで。
この当時裸足は珍しくはないんでしょうけど
そろそろ何か履物も誂えてあげてください兄上。

話変わって昨日の絶対彼氏。
ベタな展開で予想通りの最終回だったけど
涙涙でティッシュが手放せませんでした。
途中からもこロボにフラグ立ちまくりで、ハラハラヒヤヒヤして
でもタイトルが「キセキ」だから
きっとフラグをへし折ってくれると期待してたのに
やっぱりナイトは…うわ~ん。
でもあの終わり方だから感動できたんだろうなあ。
変なご都合主義じゃなくてよかった。
タニス・リーの「銀色の恋人」という古い小説でも
同じように少女とロボットの別離で終わるけど
あれもわんわん泣けました。
あれ、私って全然思考形態が成長してない…?

人間とロボットの恋はやっぱり異種族間恋愛なわけで
成就してもどこか切ない。
そういう意味では殺りんも犬かごも
切なさを秘めたカップルですね。

拍手いっぱいありがとうございますv


スポンサーサイト

| 犬夜叉 | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。