--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.03.27 22:19

鹿男あをによし最終回、ようやく観ました。
毎木曜日楽しみだったんで終わってしまって寂しいです。
設定とか展開はとんでもない話だったけど
人間関係(鹿も含めて)や台詞回しにそこはかとない品があって好きでした。
鹿がどどーっと群れて爆走するEDの曲も気に入り、
勢いでダウンロードするほどのはまりよう。
現在ケータイのアラーム機能で起床時間に設定中です。
毎朝鹿男で目が覚めます。かっこいい曲だーv
視聴率的には全然駄目だったようですが、
こういう地味で丁寧なドラマもあっていいと思うなあ。


サンデー。


同じ冥道残月破でも天生牙と鉄砕牙とでは発動の仕方が違うらしい。
斬る属性の鉄砕牙のおかげで奈落はかなりダメージ受けてるようです。
どこでどうしてるのかと思っていた邪見も無事殺生丸と合流。
主を見つけておめめウルウルの邪見でしたが、お約束で蹴り飛ばされてしまいました。
ていうか殺生丸は前進することに忙しくて蹴ったという自覚もなかったような。
思えば邪見が兄に蹴られるのって久しぶりです。昔はしょっちゅう蹴られてたのにね。

兄の爆砕牙がとうとう奈落を破壊しはじめたわけですが
「自分が滅びても四魂の玉はなくならない」と言う奈落。
四魂の玉が残っても自分滅びちゃったら奈落としては駄目じゃん…
と思ってしまうんですけど、それでいいんか殿?
まだ白夜が持ってる冥道残月破もあるし、即決着がつくとは思えない。
瀕死の弥勒と珊瑚も気になるー。
でも殺りん的にはもう出会ってしまったから今週は語ることないのでした。

拍手ありがとうございますーv
スポンサーサイト

| 犬夜叉 | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。