FC2ブログ

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.02.09 17:00

前回の日記でダイエットしなければ、なんて書いたら
まさにその夜中にものすごく気持ち悪くなって冷や汗べっとりで目が覚め
トイレに駆け込んだまま貧血おこして動けなくなった管理人です、ご無沙汰です。
ちなみに今話題の餃子は食べてません。

もうそこから悲惨なことになりまして
吐き気と腹痛と貧血で何も飲み食いできず
そのまま這うように出勤はしたけれどとても仕事にならず
最低限その日にやらないといけないことだけ済ませて早退してお医者さん行ったら
ウィルス性の胃腸炎でした。

最初の2日間は下痢ピーでトイレから離れられず
その後は胃が固まったような感じで
水分摂ろうとしても拒否してるみたいに詰まって苦しいったらありゃしない。
おかげで二日で2キロあっという間に減りました。

食べられないというのは本当にしんどいですね。
駅の階段上るのもつらいし
お風呂に入るだけでもぐったり。
髪を洗うにしても、腕を上に上げ続けることができなくて
途中で何回も休むはめに。
症状が落ち着いてからは空腹感はあるにはあるんですが
体が食べ物を受け付けてくれなくて、
テレビで何かの料理が映るたびにシクシク泣いてました。

缶コーヒーのCMでアキバの萌えオムライスがおいしそうでおいしそうで
治ったら絶対オムライス食べてやるーっと固く誓って6日目、
やっと少し固形物が食べられる感じが戻ってきて
さっそくスーパーで出来合いの「洋食屋さんのオムライス」を購入、
まだ胃は食べ物を拒否していたけれど
どうせお粥食べても苦しい思いするんだから食べたいものを食べる!と
恐る恐る口に運びました。
結果、やっぱり内臓ひっくり返るような目に遭いましたが
いやー、おいしかったですほんと。

今はかなりもとの状態に戻ってきて、食べることもあんまり苦しまずにできるようになりました。
当たり前のように食べることのできるありがたみをしみじみ思い知った一週間、
食べるの大好き人間な私は食べられない間、毎日何の楽しみもなく真っ暗け。
食べられるってほんと素敵なことですね。

ようやくパソコンに向かう気力が戻ってきたので多分もう大丈夫かと。
サンデーの感想はもう今更なので省略させていただきます~。
(下痢ピー中でもサンデー買うだけは買ってるって…)
メールのお返事しないといけないんですがもう少しお待ちください。
まだ長い時間キーボードに向かう元気がないもんで、すみません。

…で、せっかく減った体重はもりもり復活中です…

スポンサーサイト

| 日々徒然 | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。