--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.09.27 23:20

邪見がドキドキしてますが、
私もずっとドキドキしてます。
これを書いてる間にもいつ何時パソコンが昇天するかと思うと…(泣)




りんちゃん、やっぱり気絶したまんまでした。
「殺生丸さまにバレたらわしの命はないかも…」という邪見の独白は
もうお約束ということでv
今となっては冷静ににんまりできる邪見のドキドキですが
白霊山で初めてこの言葉を聞いた時には驚愕しましたよ。
あれから何年経ったのでしょうか(作中では大して時間は流れてませんが)
あの頃はもう邪見のセリフだけで狂喜して大満足してましたが
今となってはもっと確かな明確なエピソードが欲しい!
…限りないもの、それは欲望~。

なんてことを言って感慨にふけっている場合ではなく。
弥勒もいよいよ危機的状況です。
ここで珊瑚は二人っきり(気絶しているりんちゃんまで退出)になって
初めてのキスです。しかも珊瑚から!まさか珊瑚から!
思ってもみなかったのでびっくりしました。
それだけ弥勒を巡る事態は深刻だということで…。
これはミロサンファンにとっては喜んでばかりもいられない状況です。
「死なないで…」という珊瑚の願いがどうか叶いますように。

楓ばあちゃんに抱っこされているりんちゃんがとってもかわいい。
こんな風に大人の女の人に抱っこされたのって
りんちゃんにしたらおっかあを除いて初めてのことだったんじゃないかしら。
残念ながらりんちゃんはずっと気を失ってるので状況はわかってないのですが…。
しかし「悪霊祓いの薬湯」で少しは楽になるかもしれないということは
こちらもなんだかやばいんですか??

肝心の保護者はまだ折り鶴の相手します。
まあ新技で瞬殺でしたが。
そもそもあんたがりんちゃんのそばを離れるから~~。
しかし兄は村には帰らず曲霊を追うんでしょうね。
りんちゃんの元に帰るのはまだしばらくかかりそうです。
その時りんちゃんはちゃんと元気になってるのかなあ。

犬夜叉とかごめはすでに曲霊に追い付いてます。
曲霊は自分の手で倒すと豪語した兄は間に合うのか?
ていうか間に合わないと恥ずかしいぞ兄!
りんちゃんは気絶、弥勒の風穴はヒュ~、琥珀の命も風前の灯火。
いよいよクライマックス突入ですか?


拍手してくださった方、ありがとうございますv
スポンサーサイト

| 犬夜叉 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。