FC2ブログ

2010.01.14 17:29

2010年も2週間過ぎてしまいました。
皆さま、新年明けましておめでとうございます。

犬夜叉アニメいつの間にか関西が最速の放送となってました。びっくりだ。
今週は兄が冥道残月破を弟に譲る話でした。
尺がないせいか、ほんとサクサク進むなあ。
ちょっと早すぎて淡泊になってるのがなんとももったいないけど~。
いえね、殺りんファンとしてはもう少しこのあたりじっくりやってほしいという…
そう単なるわがままです、はい。
死神鬼からこのあたりまでの兄は原作当時、本当に読んでいてかわいそうでした。
でも「ご機嫌が直ったら渡しておくね」のシーンがちゃんとあったので
私は大満足でございます。
あのいっつも仏頂面してる男の機嫌の良し悪しがわかるんか、りんちゃんっ。
しっかり世話女房してますなv
天生牙もひそかに「りんグッジョブ!」とこぶしを握りしめていたに違いない!

しかし神楽、神無、そして桔梗の死と、
そして今回の最後の兄弟対決をお膳立てした奈落は
「くくく…」と陰から他人の不幸をほくそえみ眺めていたわけですが
結局誰もが奈落の思惑とは全く違うように考え、行動し、
皆が奈落の企んだようには不幸な結末を迎えはしなかったというのが、
不憫っちゃあ不憫です。
思い通りに操っているつもりで、実際には誰も奈落の思い通りにはなっていないことに
気付いているのかいないのか。
どうしようもなく救いようのない性格の悪いやつだけど、
どこか憎めないというか可哀想に思ってしまう私はだめんずですか…?

レスですv
スポンサーサイト



続きを読む

| 犬夜叉 | コメント(0) | |