FC2ブログ

2009.11.24 22:06

原作で読んだ時もちょっと呆然としたんだけど
展開わかっていてもアニメで桔梗が天に召された時は
思わず落涙してしまいました。
やっぱり動いて喋って、音楽があると
破壊力が半端ないですね。
BGMがDearestって反則でしょ…。

奈落はいつもの余裕もなく焦りまくってましたね。
それも新鮮だったなあ。
しかし桔梗を葬り去った後、結局奈落は燃え尽きちゃったんですね。
何をやりたいのか、という白夜の問いに
「何もない」という歴史に残る迷(?)セリフ吐いちゃうんだから。
原作であの場面を読んだときは
「えええええ!?」とひっくり返りそうになりましたが
鬼蜘蛛の妄念の塊だった奈落の、
あれが正直な気持ちだったんだろうな。
そう考えるとやっぱり哀れだ奈落…。
もちろん、神楽や桔梗の最期を招いた彼は憎たらしいことこの上ないんですけど。

さて次週はいよいよ冥界編ですよ!
予告編でみる限り、りんちゃんを抱き締めて歯噛みする殺生丸を拝見できそうです。
ご母堂様のお声はナウシカのクシャナ殿下だそうで、
冷徹な感じがたまりませんな。キャスティングはまりすぎ。
あの声で「妙なところが父親に似てしまったな」というセリフが聞けるのでしょうか。
冥界編では他にも名セリフがいっぱいあるわけで
できる限り原作準拠でお願いします~~。
わくわくドキドキな一週間です。神経もたないかも~。

拍手ありがとうございますv
スポンサーサイト

| 犬夜叉 | コメント(0) | |

2009.11.17 21:18

気がつけば、もう11月も半分過ぎてしまいました。
いやー、この頃時間ってあっと言う間に過ぎてしまいますわ。

先週両親の七回忌だったのですが、
管理人は兄弟がいない為、すべて一人でお膳立てしないといけなくて
もう春ごろからこの準備で頭がパニクってたわけです。
9月に体調崩したせいでますます追いつめられてこの一カ月半狂乱でした。

自宅でやったので、お寺さんの手配から粗供養、お食事の選定、
障子や襖の張り替え、窓ふき、カーテンの洗濯とか不用品の処分とか。
畳の新調までは費用も時間もなかったでラグをひいてごまかしごまかし。
とにかく滞りなく七回忌を終えることができてやれやれです。
その反動で今は燃え尽き症候群…。
これまでの休日は何やってたんだろうと呆然としている始末です。
まあ年末の大掃除を一カ月前倒しでやったので
12月は楽できそう。

さて今日は久々に何もしなくていいお休みをいただきまして
念願の「お堂で見る阿修羅」を見に、奈良まで遠出してきました。
遠出…。ほんとに遠かった。
雨が朝から降ってて、気温も1月並みに低くてテンションダダ下がりでしたが
会期中で平日に休めるのは今日しかなかったので(休日は絶対混むし)
雨天決行で旅行してきました。
平日だしこの冷たい雨だし、きっとすいてるだろうと期待して…。
しか~し!
仕事に行くのと同じ6時起きして奈良駅に10時について、
いそいそ興福寺へ向かったら、待ち時間70分!
寒さと冷たさに震えながら仮金堂の周りをトグロ巻いて並んでる人人人…。
どんだけ阿修羅好きなんだ、日本人…(まあ私もその一人だけど)
まあでもガラスケースの中ではなくて、
お堂の中にいらっしゃる阿修羅を見ることができて満足です。
欲を言えばもう少しゆっくり見たかったなあ。
1時間並んで見れたのは10分でしたよ…。

犬夜叉アニメ、録画はしたけど今週はまだ見てません。
来週はいよいよ桔梗が旅立つ話の前編にあたるエピソードでしょうか。
ということは冥界編ももうすぐ。
頼むからせめて一回使ってください~。

拍手、いつもありがとうございますv

| 未分類 | コメント(0) | |