FC2ブログ

2006.11.28 18:07

あの軍用ヘリは、やっぱり探偵業で稼いだ金額だけでは足りなかった模様。
いくらヤコの取り分も全部ちょろまかしてダイヤで蓄財していたといっても、そりゃねえ…。
ということで高校生なのに多重債務者となったヤコ。なんだか転落の道を突っ走ってます。
「月末までに返せば問題あるまい」とネウロは言うけど、返すあてあるんだろうか??
だいいち女子高生名義でどうやってお金借りられたんだろう。
まあ堅いことはいいっこなしです。なんせ「ネウロ」だから。

空母オズワルドにどうやって侵入するのかと思ったら、なんと軍用ヘリから発射したミサイルに掴まって…!
ありえなーい!!
ミサイルに掴まったネウロにヤコは抱きかかえられて一緒にオズワルドに侵入成功です。
「今までで一番の綱渡りだった」とヤコは脂汗流しながら言ってるけど、「綱渡り」なんて生やさしいものじゃないだろーっ
普通に死んでますって呼吸不可能ですって重力で体ちぎれてますって。
まあ堅いことはいいっこなしです。なんせ「ネウロ」(以下略)
いやでもヤコがネウロに抱きかかえられてるのって初めてじゃないですか。
いつも頭を掴まれて荷物のように運ばれてるのになんだかこういう絵はときめきます。たとえぶっ飛んだ展開でも(笑)

で、ついにヤコの解読したパスワードを入力する場面。
「そのパスワードは我が輩にも解けるものだったか?」
「ううん、多分…無理だと思う」
「そうか」
この淡々とした会話!
すべてにおいて人間を凌駕するネウロは、この時どんなこと思ったのかなあ。
でもネウロ自身、自分にはなくて人間しか持ち得ない可能性については認めていたわけだし、結構素直にこの現実を受け止めてるのかもしれない。
なんせ奴の興味の最優先は謎を喰う事だけだし。謎が喰えるならパスワードの解読は奴隷に任せても無問題(笑)
ということで以前アヤが「いつかネウロがヤコを必要とする時が来る」と予言したことが現実となったわけです。

このパスワードを入力するヤコがすごい。
「これ…一回でも失敗したら大変なことになるんだよなあ」なんて言いながら、でも一瞬のためらいもなく入力。その自信はなんなのヤコ~。
HALは散々バカにしていたヤコがパスワードを解けるとは思っていなかったようですが、ヤコの考えは大ピンポーン。
最後の障壁は破られ、ついにネウロは無防備となったHALとご対面です。
とうとう最後の決戦へ!
というところで以下次号。毎週クライマックス、毎週が待ち遠しい~。

ああ「犬夜叉」も毎週こんな盛り上がりがあれば…
スポンサーサイト

| ネウロ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2006.11.26 23:15

日記随分間があいてしまいました。
犬夜叉の感想もスルーしちゃった。
だってあまり書くことが…(爆)
ミロサンは相変わらずピンチのまんまだし
犬夜叉は月に1度のあの日だし、
かごめしか戦力にならない状態で、
いったいどうやってこの危機を凌ぐのか。
…やっぱり兄しかいないよなあ。
もうベタでもお約束でも何でもいいから
登場してください。
お助け妖怪なんて陰口も慎みますから。

携帯を替えました。
今話題のナンバーポータビリティです。
独り者だと今の会社よりも今度の携帯会社のほうが基本料金断然お得なんだもの。
移転に5000円近くかかるんだけどそれでも長い目でみれば。
メルアド変更のお知らせをメールするのに結構時間かかりました。
一応そういうサービスはあるんだけど、
相手によって本文替えないといけないから結局手間は一緒かな~?
今日で全員にお知らせしたはずなんだけど洩れているところをチェックしなければ。
しかし今までとキータッチが違うとか変換の仕方が違うとかいろいろあるので文字打ちにものすごく時間かかっちゃった。なんかすごくどんくさい年寄りになった気分ですわ。

拍手、いつもありがとうございます。
こんな更新停滞サイトなのに、わざわざ足跡を残してくださる方々には本当に感謝感謝です。

| 日々徒然 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2006.11.21 23:22

ヤコが注文した出前の合計金額はしめて26万9千円。
どんな圧縮率してんだヤコの胃袋。
笛吹さん自腹確定ですね。ご愁傷様です…。

HALは日本を完全に支配しつつあります。
それを防げるのは魔人ネウロとヤコのみ。
そのヤコはついにパスワードを解明したようです。
「パスワードは見つかったのか」というネウロの問いに
「…うん。これしか考えられない」と確信を持って答えるヤコ。
そのヤコに対して
「…よろしい」と満足気にほほえむネウロ。
うわー、何この1ページ。
「よろしい」だなんて、何なのその高貴なお方がのたまってるような台詞。
なんかぞくぞくするくらい素敵なんですけど。
奴隷人形(すごい言い方だな~)にすぎなかったヤコが、自分の思う通りに進化したのを確認して目を細めて喜ぶネウロはもはや愛弟子の成長を愛でる師匠です。
しかし…そう、これは師匠と弟子ですね、カプのやりとりじゃないですね(泣)
まあこの二人には恋愛感情なんてものはないから、これがデフォなんでしょうね。
というかヤコが進化してネウロがそれなりに満足できるくらいの存在になったということなんですねー。
ヤコの日付が変わった瞬間のあのページはネウロの物語の中でベストワンだと思います。

と感動していたら、「では早速今から空母に乗り込むか」とヤコの頭をうれしそうに掴むネウロ。
「うん、行く」と素直に応じたヤコに彼は不満気です。
もっとヤコがいやがって抵抗するのを期待し、それを無理矢理つれて行くのがお好みだったようで…。
ほんっとに真性の超ドSだなネウロ…。
それでも決然と「行くよ」と答えたヤコに、またまた満足そうにほほえむ魔人です。
いよいよヤコの進化を確信した感じ。
そしてついにHALとの最終決戦です。
早坂ブラザーズが調達した軍用ヘリで空母オズワルドに乗り込むところで以下次週。
うーん、毎週次が待ち切れません~。

拍手、いつもありがとうございますvv

| ネウロ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2006.11.17 23:02

犬夜叉47巻発売です。
46巻から随分待たされた~。
あの殺りん祭り前半が収録されてるってことしか頭になかったけど今読み返したら桔梗逝去の巻でもありました…。
直後にご母堂様登場ですっかり失念してましたよ。
今読み返しても「光」の回は泣けます。こんなに早く(いや47巻なんだから早くもないんだけど)桔梗が退場してしまうとは予想してなかった。
…としみじみしていたらいきなりとんでもない展開になったのですっかり舞い上がってしまった今年の夏でありました。

殺りんクライマックス48巻発売はまた2ヶ月以上先になるんでしょうか~。
ここにきてなんでこんなに刊行ペースが落ちたの??


ところで表紙は桔梗と犬夜叉。これはもう当然といえば当然なので問題なし。
裏表紙が、期待通りにご母堂様でしたよvv
カラーで見るとますます殺生丸に似てます。前髪ぱっつん髪の殺生丸です。
でも息子はこんな風に艶然と笑いません。というかまったく笑いません。
りんちゃんはなんであんな無愛想な男がよいのだろう?

で、見返しは冥界の犬でした。
これはもう48巻表紙が殺りんになる伏線ばっちりだね!ね!(と期待を込めて言ってみる)

| 犬夜叉 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2006.11.16 22:35

10周年なんですねー。長いこと続いてるんだ犬夜叉って…。
私が犬夜叉にはまったのは2001年の7月だからマイ犬夜叉歴は5年と4ヶ月ということになります。
そう、アニメでりんちゃんが登場したその瞬間にはまったわけです。それまで原作は読んでなかったのだけど、アニメ放送の翌日に本屋さんに走りコミックスを一気に買いそろえたのでした。
りんちゃんがいなかったら殺生丸に惚れることもなかったし、犬夜叉にはまることもなかったし、こうしてサイトを作ることもなかったんだろうなあ。つくづくりんちゃんは偉大です。
しかし高橋先生のベストシーン10の中にりんちゃんが入ってないんですけど(泣)

ということで今週の感想。
弥勒と珊瑚がピンチです。風穴使っちゃだめじゃん、弥勒~~。
骨喰い妖怪の父娘に追いつめられ、それを雲母が犬夜叉に知らせたところで以下次号。
えーっと、この姉の危機に弟が駆けつけたりしませんかね。
もちろん超強力保護者の付き添いでお願いします。

明日は犬夜叉コミックスの発売v
ご母堂様コミックスデビューです。近所の本屋さんは犬夜叉とハガレンのコミックスだけ何故かいつも公式の1日前に置いていたのに、今日わくわくしながら買いに行ったらなかった…。どうして??
まあ明日には間違いなく入手できるでしょう。前巻から長かったなー。

拍手、いつもありがとうございますv

| 犬夜叉 | コメント(0) | トラックバック(1) | |

2006.11.14 23:34

ヤコはHALの示したパスワードを解明するために、大量の魚肉ソーセージを持参して警視庁におこもり。
しかし天才春川教授の思考を一介の女子高生が理解するのは至難の業です。
魚肉ソーセージはもしかしてDHAの助けを借りようというヤコなりの工夫なのか…?

笛吹さんはいいキャラになりましたねえ。
初登場の時は、キャリアの選民思想丸出しの嫌なやつ~って感じでしたが、回を重ねるにつれて愛すべきエリートに変貌です。
しかし笛吹さん、ヤコに「好きな出前を選べ」なんて、それは命取りな発言では…。
ヤコの人間離れした胃袋を失念していたのでしょうか。ヤコの注文した品々、絶対経費では落ちないだろうからきっと笛吹さんの自腹でしょうね。破産するんじゃないか彼??がんばれ国家公務員!

一方ネウロはかつて一戦交えた早坂兄弟に何やら危険な物を注文してます。
その代金はダイヤ。探偵業で稼いだ報酬をヤコに一円も渡さず自分だけ蓄財していたあのダイヤがこんなところで生かされようとは!
おーい、それだけの財産があるならまず吾代くんの車を弁償してやれネウロ。全然そんな気ないでしょ?
早坂兄はネウロに恨みの銃弾をお見舞いしたい感じでしたが、かつてマシンガンでも殺せなかった彼にそんなことは無駄だと判断したのか、流血沙汰にはならず商談成立。
ネウロが正直に「今ならその玩具でも我が輩を殺せるぞ」と言ってるのに、信じてません。
いやほんとに今のネウロならフツーに死んじゃうんですよ兄貴(泣)

ヤコはどうやらパスワードのヒントを掴んだようです。
パスワードには「/」が含まれることまではわかってるけど、一体なんなのか。
「こんなくだらない理由で…?」というそのパスワードは来週明らかになるのかな。
でもパスワードを解いただけではまだ勝負はつかなくて、そこからがHALとネウロヤコの正念場となるわけで、まだまだHAL編は終わりそうにない。
毎週次号が待ち遠しい展開です。まるで今年の殺りん夏祭りのようです。

| ネウロ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2006.11.12 22:53

また性懲りもなく深夜アニメの録画失敗。
昨日というか今日のブラックブラッドブラザーズ。
バレーボール中継でまた30分ずれてたらしい。
でも昨日は出かけてて、帰りが遅かったから
番組の時間が延長になってるの気づかなかったのでした。
今日観ようと再生したら前番組のガンダムSEED DESTINYの再放送を延々やってました。
これもう本放送の時に観たっちゅーねん!
で、肝心のBBBはやはりオープニングだけで終わりました。
勘弁してほしい…。
いや、私のうっかり加減のことですよ。
バレーボールに言ってんじゃないですよ(いや少しは文句言いた…いやいやいや)
ほんと学習能力ないよね私…(泣)

昨日は友人から「フラガール」の前売り券もらったから見に行こうと誘われて行ってきました。
でももう封切られてかなり経つので終わりかけていて20時20分開始のレイトショーしかやってなかったのでした。
この時間帯では帰りは午前様必至。
それでもいい映画だというのは聞いていて観たかった映画。
うん、観てよかったです。
泣くとは思ってなかったけど都合3回、ハンカチのお世話になりました。
昭和40年という時代なので、
そのころのハワイは日本人にとっては夢の楽園だったんだろうなとか、
人前でフラダンスの格好するのは、ストリップショーと同じ感覚だったんじゃないだろうかとか
炭坑町で誇りを持って生きていく人々にとって、炭坑を縮小して代わりにハワイアンセンターを作り娯楽を娯楽と受け入れることにどれだけ抵抗があったんだろうかとか
そういう時代背景をわかってないと、今の感覚では理解しづらいかもしれない点もあったけど
笑いあり涙ありの楽しい映画でした。
南海キャンディーズのしずちゃんがいい味出してました。
それに豊川悦司がよかった。
これまであまり興味なかったけど、この映画ではすごく格好よく見えたよ。
今更ファンになっちゃいそうです。ほんと今更だなあ。


| 日々徒然 | コメント(0) | トラックバック(1) | |

2006.11.09 22:55

先週「新展開」とあったから兄一行の登場を期待していたのに話はミロサン展開に…。
弥勒の体の状態を珊瑚はもちろん犬夜叉までもが心配してますが、ほんと心配です。
まさか弥勒が退場なんてことにはならないだろうなあ。
今はまだともかく、最終回近くでそんなことにもなりかねないような感じになってきましたよ。
ミロサンは殺りんの次に好きなので、悲しい結末だけは勘弁です。

今度の妖怪は飛来骨に目をつけた模様。
骨オタクなのか?
ミロサンつながりで琥珀が絡んでくれないかと期待します。
琥珀が登場したら自動的に…ね?


さて今クールは深夜アニメで観たいのがズラーっとオンエアされてるのですが
(デスノートとかコードギアスとかゴーストハントとか少年陰陽師とか今週で終わっちゃうけどサムライ7とか…)
リアルタイムではとても観られないので録画してるわけです。
ところが管理人はどんくさいのでよく失敗するのです。
先週のコードギアスはバレーボール中継が延長になって30分ずれてた(泣)

今日も時間確認しないと危ない。延長は野球だけじゃなかったのね。
OPが終わったところで録画終了した先週はほんとショックでしたわ…。
しかしなんでこれを深夜枠でやるのだろう?というアニメもありますねえ。
ゴールデンタイム枠とか深夜枠とか、どういう基準なんでしょうか。
少年陰陽師なんて土6でも充分大丈夫だと思うのですよ。
それとも今後よい子には見せられない、危ない展開になるとか…?

| 犬夜叉 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2006.11.06 23:52

まずカラーのタイトルページに釘付けですよ。
セピアの色合いで、ネウロとヤコがのどかに蓄音機から流れる音楽を聴いている。
なんとほのぼの…といってもこの蓄音機はどうも魔界の777ツ道具っぽいし
しかも二人の後ろで何か音楽を奏でているのは正真正銘魔界777ツ道具イビルストリンガーだし。
この寄生拷問楽器は宿主の神経繊維を引きずり出して弦の代用として使うえぐい楽器だから、この穏やかな風景の後ろでは神経繊維をギコギコやられて悶絶してる誰かがいるわけです。こ、怖~。
しかし気になったのはそのページの煽り文句。
「『今』もいつかは『思い出に』」
な、なんなんですか、その「あの頃が懐かしい」的なフレーズは。
これってもしかしてネウロの物語が最終回近いってこと…??嫌~~!

ま、まあ気を取り直して、本編です。
いよいよHALは日本国に牙をむいてきましたが、それを唯一阻止できるであろうネウロは弱体化したまま。
3日間おこもりするからと、何故か髪を後ろで一つにまとめるネウロ。
これは魔力をひとつに束ねて回復力を増す為なのか。
しかしなんだか売れっ子ホストのようだよネウロ…。どうしよう、胸きゅんですv
ネウロのあの二重人格なら、ホスト職も実にそつなくこなしそうだ。
人間のことはまったく理解できなくても、その辺はうまくごまかせそう。
少なくとも殺生丸よりはよっぽど接待業に向いてると思います。
兄の場合は、(りんちゃん以外の)人間なんか眼中なしなことを隠すなんて芸当絶対できないし。また隠す気も全くないだろうし。

核心のパスワード解読をヤコの能力にまかせて、もしそれが間違っていても「その時はその時」と言い放つネウロ。
うわー。かっこよすぎだ…
「喰うのを諦めた謎と同じ世界に生きる事など…我が輩の脳髄の空腹は許さない」
笑みさえ浮かべながら、自分の死さえ淡々と受け入れる覚悟です。
日本の存続とネウロの命はただ一人ヤコの手に。
責任重大な任務を押しつけられたヤコですが、獄中のアヤさんに話を聞いてもらうことで何か立ち向かう気力を獲得。
すごいよ、ヤコちゃん…。その精神力。だからこそ、この危急存亡の時にネウロはヤコにすべてを委ねたのでしょう。

ところで、ドラム缶のサイズをはかり(上から30,30,30)「ヤコ!貴様の仲間だ!」とうれしそうに叫んだネウロを、ヤコは「パワーの大きい魔人特有の大雑把さ」とか「簡単に言うとデリカシーがない」とか言ってますが、ネウロは大雑把でもなければデリカシーがないわけでもないと思う。
あの発言は単にヤコに対する嫌がらせだと思いますよ、ヤコちゃん。すべてわかっていてやってるという、魔人特有のSっ気満々発言かと。なんて性格悪いんだネウロ…。でもそこがいい(え)

吾代くんのBMWはエンブレムだけになって戻ってきました。
これって一応ネウロが残骸から取り出して持って帰ってきたのかしら…。
それなりに誠意は見せたってこと?(誠意と言っていいのかどうかものすごく微妙ですが)
それにBMW大破の原因をヤコちゃんになすりつけたネウロですが、ネウロの仕業とあっさり見破った吾代くん。
極悪非道なネウロの性格を彼もしっかり把握してるようです。
そりゃまああれだけひどい目に遭わされ続けたらねえ…。
で、最後のページで久々の早坂兄弟登場。
うわー、アヤさんといい今週はかつてキャラ再登場続きです。
これもなんだかやな予感が…。
このHAL編は話のスケールがかなり大きくて、盛り上がりもすごくて、おまけにこれだけ以前の人気犯人キャラが再登場してくると、いよいよネウロは最終回に向かってるのかとものすごく不安になってくる。
いや、あまりぐだぐだと続いて面白くなくなるよりは、いい感じで終わった方が黒歴史にならなくていいんだけど、ファンとしてはもう少しネウロとヤコの物語を読みたいので、今はまだ終わらないでほしいです~。
これが杞憂でありますようにっ

拍手、いつもありがとうございます!

| ネウロ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2006.11.01 22:51

日曜日は貴重なオタク話ができるお仲間とおしゃべりしてました。
ほんと、リアルでこういう話ができるのはありがたいですv


そして予想していたけどやっぱり…
ということでサンデー感想です。



神無は本当は死にたくなかったんだろうなあ。
自由…という言葉に反応してましたね。
かつて自由を渇望していた妹をふと思い出したかもしれない。
感情というものをほとんど自覚しないままに彼女も逝ってしまいました。
奈落の弱点をかごめに教えたことが無情な父親への精一杯の反抗だったのでしょう。
あんな忠実な娘まで使い捨てですか奈落(泣)
まあそれが奈落の奈落たる所以なんですが。
奈落はいったい何を望んでいるのかさっぱりわかりません。
かつては桔梗へのゆがんだ愛で動いてるのかと思ってたけど桔梗への執着がなくなった時点でちょっと感情移入できなくなった。
今は犬夜叉たちを殺すことにこだわってるのかしら。神無まで犠牲にして。
でも犬夜叉をそこまで憎むのは、自分は手に入れられなかった桔梗がらみではないかと未だ期待してしまってる私です。
彼にはもうそういう人間的な感情はないのかな。残念だなー。
これで奈落側で魅力あるキャラがいなくなっちゃったよ…。
白夜はいまいちつかみ所がないしなあ。

で、冥道残月波が役に立つ時はいつ…?
そういう場面があるのか不安になってきましたよ。


そして遅くなりましたがネウロ。
うー、やっぱりあの大出血は本当にネウロの体からだった。
回を重ねるにつれて主人公がパワーアップする話はいっぱいあるけど、物語が進むにつれて弱体化するヒーローなんて聞いたことないよ…(泣)
パスワード入力は一回たりとも間違えられない。
そのパスワードをつきとめるのはヤコです。
HALの感情の動きを読ませパスワードを解明させるために、戦闘力のないヤコをつれ回し危険な時は最優先で助けたのだとネウロは言います。
いやー、それだけじゃないでしょ?でしょ?
もー、ツンデレさんなんだからv
そういや某犬兄も激しくツンデレ。りんちゃん登場まではそうじゃなかったけど今となってはツンデレの最右翼じゃん。
私って単なる美形キャラでなくてツンデレキャラが好きらしいということに最近気がつきました(遅っ)

さて話はネウロに戻って、主人公は3日間は絶対安静。その3日の間にヤコはパスワードを突き止めないといけない。
ただの女子高生が日本の興亡を託されるなんてものすごいプレッシャーですよ。
大丈夫なのか、ヤコ!

拍手押してくださった方々、ありがとうございます!

| 犬夜叉 | コメント(0) | トラックバック(0) | |